もなかの気持ち

ほぼ週1更新の、マイペースブログです。

コロナの濃厚接触者になりました。

7月15日から、夫が体調を崩しました。

頭痛と倦怠感があるようでした。

 

私はすぐコロナを疑ったのですが、

夫は夏風邪か、フルーツを食べると、

喉に刺激を感じるからと、

アレルギーと思い込み、

その日は検査もせずに、

同じ部屋で就寝しました。

 

念の為、窓を開けて、換気し、

ふたりとも、マスクをして、

扇風機を頭から、足元方向にかけながら、

就寝しました。

 

翌日、朝になっても、

夫の体調は戻らず、

PCR検査を受けることになりました。

 

近所のクリニックへ行ったようで、

連休をはさんだせいか、

結果が出たのが、検査から2日後で、

医師からの電話と保健所からの連絡で感染を知らされました。

ちょっと遅いですね。

 

1日目は同じ部屋で就寝しましたが、

2日目からは部屋を別にして就寝しました。

 

私は宿泊療養所へ行ってほしかったのですが、

パソコンを持っていって、フリーWIFIを使いたくないそうで、

自宅療養を選択しました。

 

熱は微熱の37度代でしたが、頭痛と倦怠感がつらそうでした。

2日めくらいから、痰が絡んだような咳をしはじめましたが、

辛そうだったのは、2日程度でした。

 

ニュースでも言われていますが、

あまり重症化はしずらいのかもしれません。

しかし個人差があるので、油断は禁物だと思います。

 

ブロ友のゆめさんの記事で教えて頂いた、

「うちさぽ」の食料品を申請して、

パルスオキシメーターのレンタル、

抗原検査キット2人分を申請しました。

 

感染者は10日間外出禁止

濃厚接触者は、7日間自宅待機(ニュースでは3日〜5日になったよう。)

21日に私は、抗原検査キットで検査をしたら、

陰性でほっとしました。

 

自分で鼻に綿棒を入れるのですが、

くしゃみが連発して出てしまい、

ちょっと苦労しました🤣🤣🤣

現在は22日で自宅待機が解除になっています。

 

部屋は別にして、ドアをしめて、

換気に注意をし、

室内用多目的除菌スプレーのドメストをまめに散布しただけでした。

 

キッチンや、トイレなどの共用部分は、

その都度ドメストをまき、

マスクをして使用しました。

 

多くの人が感染して、感染力も強いようなので、

気をつけてくださいね。

夫いわく、マスクをしていても感染したと言っていました。

 

もし、私が感染してしまったときは、

軽症ならば、迷わず宿泊療養所の申込みをしようと思っています。

 

なんとか、家庭内感染を防ぐことができたようなので、

もし感染者が出てしまったときに、

すこしでも、参考になればいいなあと思います。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク