フェイクニュースを信じていませんか?

f:id:monaka_25:20210912171845j:plain


フェイクニュースを信じてしまったことがありますか?

 

私は、フェイクニュースだけではなくても、割と信じやすい人間だと思います。

 

若い頃よりは年を重ねて、「ちょっとこれはおかしいなあ」と判断できることも増えましたが、もし私の10代、20代の頃にSNSがあって利用していたら、フェイクニュースを信じてしまうこともあったかもしれません。

 

先日ZOOMを使った心理学のシンポジウムに参加しました。

SNSの功罪」というテーマです。(Twitter  Facebook  Line  Instagram)

 

SNSは正しい情報も得られる利点もあれば、

間違った情報を得てしまうこともあります。

 

最近でいえば、コロナのことです。

ワクチンのことでもフェイクな情報拡散があり、若者がワクチン接種を拒んだりするニュースもありますが、ワクチン以前にも色々なフェイクニュースがありました。

 

例えば

新型コロナウイルスは熱に弱く、お湯を飲むと予防に効果がある」

「お茶、紅茶を飲むと新型コロナウイルス予防に効果がある」

「納豆を食べると新型コロナウイルス予防に効果がある」

「ミロを飲むと新型コロナウイルス予防に効果がある」など

 

これは全部フェイクニュースです。

 

私も信じてしまったものがあります。

それは、「ミロを飲むと新型コロナウイルスに予防に効果がある」ことです。

スーパーで売り切れ続出と知り、入荷されたときに思わず購入しました。

効果はどうであれ、なつかしい味が美味しかったです!

 

見えない敵であるコロナウイルスは、やはり誰にとっても驚異なので、少しでも予防効果があるといわれれば、手に入れたくなるのはよくわかります。

 

他にも5G陰謀論の拡散というものがあります。

5Gの電波が新型コロナを拡散させているというのです。

もちろんフェイクニュースです。

なぜ4Gではなく5Gなのかわかりませんが、電波にウイルスがくっつくという理屈なのでしょうか?!

 

私が見て、もっとも驚いたのが、「アストラゼネカのワクチンを打つと猿人になる」

 

the-owner.jp

猿の惑星」にでもなってしまうというのでしょうか?(笑)

 

 

「著名人の接種写真では、注射針が引っ込むジョーク注射器が使用されている」

 「ワクチンを接種すると、PCR検査で陽性が出る」

「ワクチン接種後に腕を回し続けると、痛みが和らぐ」 

f:id:monaka_25:20210912172247j:plain



フェイクニュースは、真実のニュースより、拡散が早いという統計がでています。

 

審議はともかく、感情を揺さぶるニュースが多いことも関係しています。

 

AIや、BOT(プログラム)、アルゴリズム(コンピューターにやらせる手順や、やり方)

がフェイクを拡散させることもあるそうです。

 

コンピューターは便利ですが、プログラムがフェイクを流してしまうとは、映画にでも出てくるようなストーリーにも思えます。現実なのは驚きです。(@@)

 

心理学では、人は繰り返し報道されたり、ネットで繰り返し見聞きしたりすると、よく見る情報は正しいという認識が強化されてしまうといいます。

 

そして、自分の意見や価値観に一致する情報ばかりをばかりを集め、それらに反する情報を無視する傾向もあるのです。

 

喜びは拡散しますが、怒りはもっと拡散してしまいます。

 

コンピューターには、検索や投稿記録から、その人にあった情報が出てくるシステムがあります。

 

そのシステムから広告や記事、SNSなどでも、その人にあった検索結果が出やすくなっています。

 

そして人は同類を好むので、自分の考えに似た人との交流が多くなります。

似ていれば気持ちもわかりあえるので楽しいのですが、どうしても偏った情報が多くなってしまうのです。

 

フェイクニュースを信じないようにする防止法は、SNSなどで多様な人や情報とつながること、自分と違う考えをもつ人と接点を持つことが大切なのだそうです。

 

そうすることによってコンピューターにも偏った情報ばかりでなく、違う意見の記事や情報が表出するようになり、フェイクに振り回されることも少なくなり、真実を判断するきっかけになることが多くなるそうです。

 

スポンサーリンク