もなかの気持ち

マイペースブログです。

小麦をやめて3ヶ月たちました。

グルテンフリー生活をして、

約3ヶ月がたちました。

 

グルテンとは、

小麦に入っている成分で、

体の中に炎症を起こさせてしまう

といわれているものです。

 

今年の5月ころに、

「小麦のおそろしさ」という記事を書いたのですが、

なんと、大炎上!!!

いろいろな意見が書いてありました。

あまりひどいことは書いてなかったので、

そのままにしてあります。

☆まで、つけておきました🤣🤣🤣

monaka-shinnrikennkyuushitu.hatenablog.com

 

大炎上しましたが、

私の弟は小麦抜きをして、

調子がいいことをきいていたので、

ぷちですが、

小麦抜きをしてみました。

 

この3ヶ月間に、

外出したときや、

人にあった時など、

家でも、たまには

小麦が入ったものを

少しは食べました。

 

パンはホームベーカリーを購入して、

家で焼いた、米粉パンを食べて、

料理も小麦粉を使うものは

避けていました。

小麦粉のかわりに、

料理用の、米粉を使うこともありました。

 

約3ヶ月続けた結果、

正直、あまり変化はわかりませんが、

確実なのは、

肌がきれいになったこと。

お風呂上がりに鏡をみると、

頬骨のあたりの皮膚がつややかになりました。

顔の手触りがなめらかで、すべすべした感覚に。

 

小麦パンはわりとお腹にたまるので、

少し、痩せたようです。

ジーンズのウエストはゆるくなりました。

 

これは、はっきりしないのですが、

疲れにくくなったこと。

私は貧血になりやすく、

今は改善していますが、

改善した今でも、少量の鉄剤を医師にだしてもらっています。

グルテン抜きと、鉄剤のどちらの影響はわかりませんが、

疲れにくくなったのは、確かです。

 

そして、関節の痛みが少しよくなったこと。

更年期の影響なのか、

はっきりわかりませんが、

階段を登るときや、

立ち上がるときなど、

関節が痛いことが続いたのですが、

最近はずいぶん良くなりました。

 

ホームベーカリで、

米粉パンを焼くことに

なれてきたので、

今では、比較的安定の焼き上がりです。

 

monaka-shinnrikennkyuushitu.hatenablog.com

 

米粉の種類によりますが、

ドライイーストの分量がポイントだったようです。

ほどよくパンが膨らみ、

美味しく食べることが出来ています。

 

これからも、長く続けてみたいと思っています。

 

 

 

 

スポンサーリンク