もなか@心理研究室

心理以外にも、色々書いています。しばらく、週1回くらいの更新です。よろしくお願いします。

成田山新勝寺の謎の少年

 

本編に入る前に、お詫びがあります。

モノアミンについて、間違いがありました。

申し訳ありません。修正させていただきました。

monaka-shinnrikennkyuushitu.hatenablog.com

 

それは、私が20代の頃のことでした。

友人と夕方から、食事をしました。

時間もあるので、友人の運転で、

成田空港へドライブへ行こうということになりました。

f:id:monaka_25:20220125163739p:plain

その当時、私も、その友人も、東京の品川区在住で、

千葉県の成田空港は、ほどよい距離があるので、

よいドライブコースになります。

空港で飛行機の離発着が見たかったのです。

 

しかし、空港の入り口で検問に引っかかり、

残念ながら、目的のないことで不審に思われ、

入場できませんでした。

警備は厳重ですね。

 

あたりはもう暗くなっていましたが、

せっかく成田まできたのだから、

成田山新勝寺に寄ってみようという話になりました。

f:id:monaka_25:20220125163149j:plain

成田山新勝寺の境内の横に

石灯籠がある、道があるのですが、

20時もすぎ、ひとけがなくて、暗くて怖いですが、

貴重な物もあるらしく、

見学してみることにしました。

f:id:monaka_25:20220125163225j:plain

道は砂利道で、ジャリジャリ音がします。

10メートルくらい歩いたところでしょうか。

気がつくと、半ズボンの少年が、ジャリジャリいわせながら、

後ろ向きで歩いてきました。

 

なぜ後ろ向きに歩いているのか、

前を向かないで、まっすぐ歩けるのか

不思議に思い、すれ違ってすぐ振り向いたのですが、

もうそこには、少年の姿はありませんでした。😱

 

私たちもそんな暗い時間に、

そんなところを見学しているのも変ですが、

20時くらいの夜の暗い時間に、

小学校4年生くらいの少年が、

一人でいること自体、変ではないですか?

 

私はそれが何だったのか、わからなかったのですが、

怖くなって「もう帰ろう」と友人に伝えました。

友人もなぜか、何も言わず帰路につきました。

 

あまりに不思議なことの場合、

私は何が起こったのか、その時は気がつかないのですが、

今回のことも、数年後、考えてみたら、

あの少年はこの世の者ではなかったように思いました。

後ろ向きではなく、あの姿が正面を向いていたのかもしれないとも。

 

そして帰路の車の中で二人とも、

その話には触れませんでした。

 

友人も見てはいけないものを、見てしまったと思い、

口にしたくないのかなとも思いましたが、

その友人とは疎遠になってしまったので、

今だ、どうなのかはわかりません。

もしかしたら、私しか見えなかったのかもしれないです。

 

その少年はしっかり足もありました。

ただ、すれ違う前は音がしていたのに、

すれ違った直後から、砂利の音はしていませんでした。

 

すれ違いざま、すぐに姿を消すことはできない、

見通しのよいところでした。

 

何だったのか、わかる方、教えて下さい_(._.)_

私は霊感があるとは思わないのですが、

ときどき、不思議な体験をします。

信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

 

monaka-shinnrikennkyuushitu.hatenablog.com

 

 

 

スポンサーリンク